女性のための総合情報サイト

毎日二時間歩いて体の維持をしています。

子どもを送り出したあと、そのまま河沿いの道を二時間

朝、子どもを送り出したあとそのまま河沿いの道を二時間ほどかけてあるいたり走ったりを交互に繰り返しながらしていると太りにくい体になり、免疫力もあがって一石二鳥です!
近所でヨガ教室ができたので、なるべくハード目なヨガをお願いして、体の毒素を定期的にだしています
ヨガには呼吸法があり、呼吸の仕方によって体の毒素の出方が違うようで、複式呼吸を意識して筋肉に酸素が行き渡るようにしっかりと体を動かしながら呼吸をしています
体が柔らかくなったようで、柔らかくなることで体脂肪もおちはだ艶よくなりました
お酢を積極的に、飲むようにしています。
こちらも体脂肪を溶かす作用があるようで柔らかな体を作るのにもむいていると思い続けています。
お酢は黒ずで少し癖があって飲みづらいんですが、自家製でつけた梅じゅーすの原液と割ってお水で薄めてのむと飲みやすくおいしく続けられます。

YouTubeでエアロビ動画をみながら家のなかで30分

YouTubeでエアロビ動画をみながら家のなかで30分ほどエアロビ体操をしています。
はじめはゆっくり体をあただめてくれ徐々にハードになり走ったり手のふりをつけたりしてじんわり汗をかいてとてもいい運動です
週に1度くらいしています
YouTubeの更新してくださる方が定期的に飽きないように新しい音楽の体操をアップデートしてくれるので飽きずに定期的につづけられています。

直接美容のためには、化粧をしない

化粧をすればクレンジングで落として肌にかなりの負担をかけると、20代のころに思い、結婚式など、どうしてもしないといけない時以外は化粧はしません。
おかけで肌は同じ年の人よりはきれいだと思います。
あと、化粧水乳液もしません。
すればどんどん悪循環で年と共に高級なものを使わないと効かなくなってくるのを見に染みて感じました。
ので、夜も何もせず顔の筋肉を動かしたりして顔の筋肉をあたためて寝ます
そうすると次の日に特に変わりなくいままで通り過ごすことができています。

関連記事

コメントは利用できません。