※当サイトの記事は一般の方の作成協力をもとに作成されております。記事内容について参考にされる場合は、必ずご自身にて安全性などのご確認をお願いします。※

         

お肌の調子は、胃の調子により決まると思うので、食べ物には得に気を付けている

朝は、美容に良いとされる果物(たとえば、りんご、れもん、きゅういなどのミックスジュース)を飲むことを毎日行っている。
とくにリンゴはパンやごはんを食べる前に食べるようにしている。
そうすることで、おなかの調子を整える効果があると読んだことがあるからだ。
また、3食できるだけ野菜を多くとるように心がけている。
ドレッシングもマイドレッシングを作り(ごま油、しょうゆ)、それをかけて食べるようにしている。
また、夜ご飯はあまりお腹にたまるもの(肉料理など)を取らないように心がけている。
ビールやお酒も、あまり夜遅い時間にとることは控えるようにしている。
夜食も、もしお腹がすいたとしても、果物など、胃にやさしいものをとるように心がけている。
お肌の調子は、胃の調子により決まると思うので、食べ物には得に気を付けている。

リフレッシュした気持ちが、美容にも良い効果をもたらしてくれているように感じる

化粧水と保湿クリームは必ず朝、昼、晩とつけるようにしている。
その際、顔全体によくなじませるために、つけてから10分程度はそのままにしておき、なじんだと思ってからお化粧を始めるようにしている。
また、休みの日にはヨガ教室や水泳教室に通い、体の奥からきれいになるための努力をしている。
特にヨガ教室に通うことは、どんなに忙しい日でも欠かさず行うようにしている。
そうすることで、どんなに疲れた日でもすがすがしい気分になることができ、体もリフレッシュすることで、お肌の調子も良くなっているような気がする。
また、リフレッシュした気持ちが、美容にも良い効果をもたらしてくれているように感じる。
また、一日の終わりには1時間の入浴も欠かさず行っている。
お風呂の中では、美容に良いとされる入浴剤を入れ、NIVEAクリームを顔に塗って、リラックス効果のあるにおいをかぎながら、ゆったりとお湯につかっている。
一日の終わりにお風呂の中でかく汗は、美容にも健康にも良いと感じる。
また、この一時間で疲れをとり、明日も頑張ろうという前向きな気分になることが、美容にも効果を発揮していると思う。

化粧品(コスメ)・香水&美顔器などの美容家電買取サービスベビーカーやチャイルドシート等キッズ・ベビー・赤ちゃん用品買取サービス