※当サイトの記事は一般の方の作成協力をもとに作成されております。記事内容について参考にされる場合は、必ずご自身にて安全性などのご確認をお願いします。※

         

結局のところお肌の水分量や体のめぐりの崩れが原因

顔の美容法というと、美容液やピーリングなどがあります。
しかし、それらは外的刺激にもなり得るものですし、お金もかかります。
私はもっとシンプルで根本的なところから改善したいと思って、血行促進を目的としたマッサージを取り入れることにしました。
そもそも肌荒れや乾燥、皮脂テカりなどの肌トラブルは調べていくと、結局のところお肌の水分量や体のめぐりの崩れが原因ということが多いです。
基礎化粧品で重点的に保湿するのも良いですが、それよりも、お肌本来の機能で健やかに過ごせることが最良だと思います。
そこで、顔や頭だけでなく体全体にとっても効果的な血行促進のためのマッサージを選びました。結構だけでなく、リンパの流れも意識して体全体のめぐりを良くしたいと思っています。

ホホバオイルなどピュアオイルをたっぷりめに顔に伸ばしながら

顔のマッサージでは、お肌を傷つけないように水分量の多いお風呂場で、お肌が水分をしっかり保っている状態で行なうようにしています。
湯船に浸かりながら、ホホバオイルなどピュアオイルをたっぷりめに顔に伸ばし、優しく滑らせるようにマッサージします。湯船に浸かっているので毛穴がふっくらとして、そこにピュアオイルが馴染んでいき、ほこりやメイクの汚れと余分な皮脂汚れなどを優しく浮き上がらせるような感覚があります。
また温めながらのマッサージで皮膚がふんわり柔らかくなるようで、柔軟性が育まれていき、毛穴の代謝も良くなるようです。
頭皮も、顔と一枚の皮で繋がっているということで、シャンプーの際に指の腹で軽く指圧するようにしています。
あまり強くやりすぎると良くないようですし、シャンプーの泡も潰れてしまうので、優しく気持ちいい程度にしています。
ピュアオイルを使って頭皮マッサージする方法もあるようですが、シャンプーは頭皮を洗うものだと聞いて以来、頭皮を洗うついでにマッサージも行うほうがシンプルだと思っています。
とても簡単にですが頭皮マッサージをした後は、目もともスッキリして目がぱっちり開くような気がしますし、顔色も良くなるので気に入っています。

化粧品(コスメ)・香水&美顔器などの美容家電買取サービスベビーカーやチャイルドシート等キッズ・ベビー・赤ちゃん用品買取サービス