※当サイトの記事は一般の方の作成協力をもとに作成されております。記事内容について参考にされる場合は、必ずご自身にて安全性などのご確認をお願いします。※

         

美容のためにしていることは、常に姿勢に気を付けること

美容のためにしていることは、常に姿勢に気を付けることです。
姿勢を正しくすることで肌がきれいになったり、髪にツヤが出たりするの?と思うでしょうが間違いではありません。
人の体、筋肉や脂肪、その上にある皮膚や髪は、骨があってこそ位置や形をキープできていますよね。
変な姿勢でいると余計な部分の皮膚が伸びてしまったり、アンバランスに筋肉がついてしまったり、脂肪が垂れてしまったりするのです。

最近私が気になるのが、いわゆる「スマホネック(首)」と呼ばれるものです。

手に持ったスマホを覗き込む体制を続けることで首の骨や背骨が歪んでしまう状態です。
そうなると垂れた脂肪や筋肉で顔の輪郭がゆるくなるし、二重顎も引き起こします。
猫背になることでバストは垂れ、お腹は出っ張ります。
そうならないために美しい姿勢が大切なのです。
立つ時だけでなく歩くとき、椅子に座るときなど、自分の姿勢に常に注意を払っていると、見た目だけでなく歩き方や所作も自然と美しくなります。
美しい姿勢を取ることがきついと感じたら、その部分の筋肉が落ちていたり、凝り固まってしまっている証拠です。
中でも骨盤を正しい位置にすることは、はじめに出た「お肌や髪」にも関わるかもしれないのです。
姿勢を美しく保ち、骨盤の傾きを調節してあげると、血液や女性ホルモンの流れがスムーズになるそうです。
また、腸がが正しい位置に収まり便秘が解消することで、老廃物による体への悪影響も減らせます。

美しい姿勢が美を招くのです

椅子に座った時気を抜くと膝がぱかーっと御開帳していませんか?
階段を降りるとき、無意識にがに股になっていませんか?
ソファに腰を下ろした時、お尻ではなく腰で据わっていませんか?
いくらお肌がきれいで髪がツヤツヤでも、これではいけません。
美しい姿勢が美を招くのです。
一度壁に背を当てて立ってみてください。
後頭部と肩甲骨、お尻とかかとがそれぞれ壁にくっついていますか?
歩くときに骨盤が左右に動き、膝が自然に伸びていますか?
一度チェックしてみると良いでしょう。

化粧品(コスメ)・香水&美顔器などの美容家電買取サービスベビーカーやチャイルドシート等キッズ・ベビー・赤ちゃん用品買取サービス