女性のための総合情報サイト

昔は痩せていたのに、30代半ばから体重がだんだん増加。基礎代謝を上げるためのウォーキングで体重を維持!

昔は痩せやすい体質だったのに、年齢と共にだんだん体重が増加。

20代の頃は痩せやすい体質で、少し飲み過ぎたり食べ過ぎたりしても、数日間食事に気をつけるだけで簡単に元に戻すことができていました。
ところが、30代半ば頃から、体重が増えたなと思って数日間カロリーを控えてみてもなかなか体重が減らなくなり、30代後半になると食事量や摂取カロリーはそれ程かわっていないのに体重が少しずつ増えてくるようになりました。

もともと痩せ型だったので、少し女性らしくなったかなと最初はポジティブにとらえていたのですが、言葉どおり少しずつ少しずつ体重が増加していき、女性らしい体を通過して、だんだん中年女性らしい体になりつつあることに気がつきました。
お気に入りのスキニーデニムを履くと、まず履くのに一苦労するようになり、履くとウエスト部分にお肉が出てくるようになり、これ以上太ったら格好悪い!と思い、ダイエットを決意しました。

とはいっても、前記のとおり少し食事を制限しても体重はほとんど減らない状態だったので、食事制限でダイエットをするとなるとかなりの制限が必要になってしまいます。
でも、食べることが大好きなので、無理な食事制限を続けることは私には難しいと思い、代謝を上げてカロリーを消費することに重点を置いたダイエットをすることにしました。

ウォーキングを始めて代謝がアップ。体重の増加もストップ!

いろいろ調べた結果、運動が苦手な人でも出来て、基礎代謝を上げる効果が高く、しかも手軽に始めることのできるウォーキングが最適だと考え、早速週に3回程、夜に30分程度のウォーキングをスタートしました。

正直、すぐにウォーキングの効果は出なかったものの、まずウォーキングをしている時間は何も口にしないので、家でだらだらお菓子を食べているときより摂取カロリーが少し減りました。
そして、1ヶ月程すると、20分程ウォーキングをしただけで汗をかくようになり、明らかに代謝が上がったことを実感しました。

ただ、ちょうどその頃、近所で同じようにウォーキングをしていたご高齢の女性が事故に遭ったという話を聞き、特に私は音楽を聴きながら歩いていたので夜間のウォーキングは危ないと考え、近所のスポーツクラブに入会しました。
筋トレやスタジオには興味がないし、時間もないので、月1万円近く支払って週2~3回ウォーキングをするだけなので、少し勿体ないという気もしますが、マシンでのウォーキングは傾斜をつけて歩くことができるので、同じ時間でも運動量もかなり増え、今では10分程ウォーキングをするだけで汗をかくようになっています。

ウォーキングを開始してちょうど半年が経過しましたが、残念ながら体重は減らないものの、体重増加はストップしています。
体重が減らないのは、歩くようになって食欲が増加し、以前よりも食べる量が増えていることが原因で、以前のように痩せ型には戻りたくないので、食べる量が増えているのに体重は増加しない現状には満足しています。

関連記事

コメントは利用できません。