※当サイトの記事は一般の方の作成協力をもとに作成されております。記事内容について参考にされる場合は、必ずご自身にて安全性などのご確認をお願いします。※

         

運動は無理なく続ける!

私の場合、「無理なく」続けることが大切なので、ストレスにならないように心掛けてきました。
まず一つは運動。これなしでダイエットは成し遂げることはできません。ジムに通って今半年になります。週に2回は最低行くようにしていますが出張も多い仕事の為どうしても厳しいことがあります。ただジムに行ってもがんばりすぎないように、有酸素運動(20分以上)と筋力トレーニングを適度にする程度にしています。これが終わってシャワーを浴びて帰宅した後の気分が最高に良い為ストレス解消にもつながっていると感じます。本当であれば週に3回行きたいのですが、なかなかむずかしいですね。

食事は炭水化物をとりすぎない。

次に食事です。
これに関しても、自分がつらくならないように無理のない範囲で制限しています。まず、炭水化物をとりすぎないこと。多くの方がおそらく炭水化物を抜くことでダイエットの効果を求めていると思いますが、私にとって炭水化物を抜くことが大変なストレスにつながるため、それは考えられませんでした。
ただ、量を調整するために、ボリュームのある食事の際はお米をおかゆにして食べるという方法は良くとっています。
その結果少ない量のお米で満腹感が得られます。
あとは、温野菜を積極的にとっています。ヘルシーでローカロリー。そして料理自体も簡単なため(ルクエで電子レンジですね)とってもつづけやすいのです。そして美味しい!!
ただ、食べたいものは食べていました。基本的に。

毎日決まった時間に体重計に乗る

最後に一番欠かせないのは、毎日体重計に乗ることです。
正直、これだけでもいいくらいなのです。太りたくないのであればこれだけでいいと思っています。毎日決まった時間に体重計に乗るだけ。「測るだけダイエット」とはよく言ったものだと思います。本当にこれだけで太らないのです。人に勧めるとしたらまずこれですね。そのうえで、運動や食事制限。ただストレスを感じることは本当に避けるべきなので、好きな食べ物をあきらめる必要はないと思っています。

化粧品(コスメ)・香水&美顔器などの美容家電買取サービスベビーカーやチャイルドシート等キッズ・ベビー・赤ちゃん用品買取サービス