化粧品・コスメ買取サービスを提供しながら、役立つ生活情報も配信しています。

半身浴でダイエット。お風呂でまったりリラックスして、デトックス&アンチエイジング!

スマホや入浴剤で、リラックスして半身浴。

夜時間のある時は、半身浴をします。

シャンプー、コンディショナー、洗顔などのお風呂グッズの他に
防水したスマホ
タオル
ペットボトルの水2リットル
乳液
歯ブラシ
を持ってお風呂へ。

髪にヘアパックをしてシャワーキャップで保湿しながら、ゆったりとお湯に浸かる。お湯の温度は高くても40度。お風呂のドアを空けておくか、換気扇を回しながらだと、のぼせない。

のぼせて頭がぼーっとしてきたら無理しないでいったん外に出たり、水をあびて冷ますこと。

好みの香りの入浴剤なんかがあるとよりリラックスできて疲れもとれるし素晴らしい。

スマホで動画を見たり漫画を読んだり、ゲームをしたり…
2時間以上お風呂に浸かる。
こまめに水分補給をすることを忘れずに。
じんわり汗をかいてきたら、毛穴が開いているので、乳液をたっぷり使って顔や手足をじっくりマッサージ。
歯磨きもお風呂の中で丁寧に時間をかけて隅々までする。これはアンチエイジングにもいいらしいのでぜひやるべき。

終わったら汗をしっかり流す!

首筋に汗がつつーと垂れてきて、ヘアパックが流れてきそうならそろそろ切り上げて、水に近い温度の、ぬるいシャワーで冷ましましょう。冷たすぎるとよくない。

半身浴で浸かっていたお湯はすぐに捨てること。ものすごい量の汗が出てます。汚いよ。
汗は尿より汚いので、すぐにちゃんと捨てましょう。
すぐ捨てることを考えれば、ヘアパックや乳液がお風呂のお湯に混ざるのも気にしなくていい。

週に一度は必ず、こんなふうに たっぷり汗をかくようにしておくと、汗腺の詰まりもとれて代謝が良くなって、身体の中で水が循環するようになる。
アブラや毒素は水と一緒に外に出すこと。水をどんどん身体の中で循環させることが大切。

汗をしょっちゅうかくひとの汗は、毒素が少ないから あんまり臭いもしません。汗臭くなりたくないひとは 汗をかかないようにするのではなく、汗をかくよう体質改善するべき。

ぜひとも週に一度は、大量の汗をかくようにしましょう。

「リライフクラブ」の化粧品(コスメ)&美容家電&香水の買取サービス

関連記事

コメントは利用できません。