※当サイトの記事は一般の方の作成協力をもとに作成されております。記事内容について参考にされる場合は、必ずご自身にて安全性などのご確認をお願いします。※

         

立ち仕事でむくみがすごい

私は立ち仕事をしているせいもあり、浮腫みやすい体質です。
便秘症のせいもあるのかもしれません。
朝と夕方で脚の太さは別物みたいになるし、靴のサイズも変わってしまいます。

何年間も毎朝、体重計に乗る事を習慣にしていますが、浮腫がないせいか休日の体重は500グラム〜1キログラム違ったりします。
休日の方が余裕がある為かお通じもすんなりあります。

便秘とむくみ

便秘も下手すると4〜5日出ない時もあるので、そんな時には浮腫もひどくなります。
その為、私はダイエットと健康も兼ねて浮腫と便秘対策に力を入れています。
浮腫が取れただけで全体的にほっそりする程、見た目が変わってしまうからです。

便秘の対策

まず朝起きたらコップ一杯の水を飲みます。
最近は水素水にしています。

日中も意識して水分を取るようにしていますが、お茶ではなく水にしています。
そしてご飯は白米にもち麦を混ぜて食べています。

ヨーグルトも欠かしません。

お風呂は半身浴をしながら脚のリンパを意識しながらマッサージをします。
時間がある時には蓋を閉めて、首だけを出したまま読書をしたりします。
その後はリファを使って脚とお腹をコロコロとマッサージします。

夜寝る時には脚を高くして浮腫対策をしています。
長年意識しているうちに、いいと聞いた物を取り入れていたらどんどん習慣が増えてしまいました。
これだけの内容を聞くと面倒臭く聞こえるかもしれませんが、私自身は苦痛に思う事はありません。

反対に何か一つが抜けてしまった時には身体の重さを感じ、やっぱり効いているんだなと実感します。
特に時間がなくて半身浴が出来なかった時には身体の重さを感じます。

コツコツとした毎日の積み重ねが大事

いくつかの習慣の中で一番長く続けているのも半身浴なので、私の生活の一部になっているようです。
のんびり読書をしたり、一人になれる場所でもあるので身体も心もリラックス効果があるのかもしれません。
「美は一日にして成らず」というように、劇的に効く物よりコツコツと生活習慣を変えていく事でリバウンドのないダイエットが出来ると思います。

化粧品(コスメ)・香水&美顔器などの美容家電買取サービスベビーカーやチャイルドシート等キッズ・ベビー・赤ちゃん用品買取サービス